2015年02月28日

コスメティックス〜ホットタオルとクレンジングの関係

冬のコスメティックスにはスペシャルケアの
商品が多く、特に乾燥対策のラインアップが
充実しがちです。
そんな中で、シンプルな乾燥対策として、
肌を温めるコスメティックスが見直されてきました。

冬のクレンジングに効果的なのが、ホットタオルを
使用した方法です。
特に冬は毛穴が収縮していて、汚れが浮きにくいために
老廃物も溜まりがちです。
その蓄積はターンオーバーのサイクルが
滞る原因になり、肌荒れ、くすみを引き起こします。

毛穴をゆるめてクレンジング効果のアップを促す
コスメティクスとして、温感のマッサージクリームや、
毛穴ケア効果の高いクリームなども発売されていますが、
家庭で手軽に安く実践できる方法として、
優秀なのがホットタオルです。

使用方法は簡単で、レンジで温めた濡れタオルを
洗顔前の顔面にあてて蒸らすだけ。
このとき高温による火傷には注意して下さい。

毛穴の汚れも落ち、血行も良くなるので、化粧水の
浸透も高くなり、保湿効果も長持ちします。

コスメティックス業界ではクレンジングによる
美肌作りが見直されていて、コスメティックスに
頼らないシンプルな方法もぜひ取り入れたいものです。
posted by 美の調査員 at 10:26 | Comment(0) | 成分を良く知る

2015年02月04日

肌に合ったコスメティックスで、ポイントメイクもキレイにクレンジング

クレンジングは、肌をキレイに保つために必要不可欠です。
どんなに良いコスメティックスを使っていても、
肌にその日のメイクや汚れが残っていては意味が無いですから、美肌のためにキレイに洗顔することも大事です。

クレンジング用コスメティックスも様々なタイプがあります。
オイルタイプやクリームタイプ・ミルクタイプなど、
自分の肌質に合ったものを選べます。

オイルタイプなど油分の多いものは洗浄力が
高いですが肌への刺激が強い場合があります。
逆にミルクタイプなどは油分が少ないので
肌に優しいですが、洗浄力は高くありません。

その日のメイクの種類によって落ちにくさも
変わるので使い分けると良いです。

特にポイントメイクは比較的落としにくいので、
コットンにクレンジング用コスメティックスを
含ませ、集中的に落とすなどの工夫も必要です。

洗顔の際は肌への刺激を最小限にするために
指の腹をつかい、あまり時間を
掛けすぎないようにします。

肌の汚れをしっかり落とすことで
コスメティックス本来の効果を
発揮させることができます。
posted by 美の調査員 at 16:36 | Comment(0) | 成分を良く知る